人気高視聴率なのにヨルタモリ9月終了!?名言・迷言集

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

人気高視聴率なのにヨルタモリ9月終了!?名言・迷言集

   



ヨルタモリが9月で終了してしまうとか
その理由と番組の名言・迷発言を振り返ってみましょう

スポンサーリンク


ヨルタモリ終了はなぜ?

人気を博したヨルタモリ
視聴率も23時代では高い8%・9%を連発し、マツコ・デラックスさんゲスト回に11.4% 、堤真一さんゲスト回に10.5% 、上戸彩さんゲスト回に10.0%など
二桁も記録したこともあります
ネットでもタモリさんの1人コントであったり、宮沢りえさんとのやり取りも概ね好評ですね
それにも関わらず、9月終了は決まっています
これは元々一年契約だからだそうです
出演者・スタッフの話し合いで内容が実験的なこともあり鮮度が高い内に惜しまれながら終了する事がいいという判断になったそうです

ヨルタモリの名言・迷言・印象に残った発言を振り返る

第2回井上陽水

井上陽水
「あたくし鳥取で漁師をやってるイトウっていうんですけど」
宮沢りえ
「あの、ほんとに複雑になりすぎるんで、やめてもらってもいいですか」
宮沢りえさんのツッコミというかダメ出しがたまらないですね

第3回上戸彩

上戸彩「チューしたあとに、カット、もう1回とか言われると、チューする前に止めてよ、とかって思います」
現実的にはそんなもんですよね
ちょっと残念です
しかし、ドラマのキスシーンを見て「これ実際にはカットかかって嫌がりながらやってるキスなんだろ?」ってS目線で楽しむとか……なんでもないです

上戸彩「不倫してました」
主演ドラマ「昼顔」について聞かれてのコメント
お茶目でいいと思います!

第5回松たか子

宮沢りえ「いいっすよ。言いますよ」(松たか子の真似で)
宮沢りえさんと松たか子さんが舞台で共演した際、妊娠中の宮沢りえさんに激しいセリフ回しは負担が大きかったそうです
セリフを一部引き受けた男前な一面を見せた時の松たか子さんのまねですね
トップクラスの女優同士のエピソードいいですね

第8回観月ありさ

宮沢りえ「私たち元祖小室ファミリーなんですよ」
2人とも20年近く前に音楽活動をしており、小室哲哉にプロデュースしてもらっていたことから
若いときには何かと比較された2人
初共演ですが親近感を感じているようです

第9回桃井かおり

タモリさん「いいとも」。「抜けないんだな、癖とは恐ろしいものだ。」
桃井かおりさんの「上着を脱いでいいかな?」に対して
31年やってた番組ですからねー
無理ないっす

第10回マツコ・デラックス

マツコ・デラックス「能町さんは意識してるのよ。自分に似ているというか、幸せを自ら拒否しているところとか」
マツコ・デラックスさんの能町みね子さんイジリ

マツコ・デラックスさん「いじらないで歳相応にやってるのが今女性からの支持がすごいらしいわよ。小泉今日子か宮沢りえかみたいな。20年後は倍賞美津子よ、ホントにシワを隠さない感じ」
いじらないでとかw
宮沢りえさんをほめつつ、小泉今日子さんと倍賞美津子さんも賞賛しているという

第12回松坂桃李

能町みね子「イケメンかハンサムかというとハンサム」
ハンサムはどちらかというと色男ってことだしょうか
恋愛上手的な意味でしょうかね
でも、他の番組で見たんですが、松坂桃李さんってプライベートが地味なのであまりそういった色男なイメージないですね
松坂桃李「桃李もの言わざれど下自ら蹊を成す」
名前の由来ですね
魅力のある人間には人が集まり自然に道ができるという意味だそうです
筆者は当てはまってると思うんですがどうでしょう

第15回きゃりーぱみゅぱみゅ

タモリは、「きゃりーちゃんは歌詞に意味がないからいい。下手に中途半端に意味があると腹立ってくる。人間性出したりなんかしやがって」
結構厳しいですよね
それを言ったらほとんどのミュージシャンがダメなのでは
というか、音楽番組のMCがこんなこと言って大丈夫でしょうか

宮沢りえ「自分の恋愛観と違うような歌を歌うのが、耐えられなくなってやめたんですよ。こんなことは、ないよ!って」
音楽活動に関してぶっちゃけてます宮沢りえさん
アイドルとか女優の場合歌選べるわけじゃないですからね

第16回斎藤工

斎藤工「また来てもいいですか」
斎藤工さんと言えば壁ドン
ということで、タモリさんが宮沢りえさんに壁ドン→斎藤工さんがお手本で宮沢りえさんに壁ドンの展開
で、上述のセリフ
ハマってますねー
イケメンってだけじゃなくて色気があるんですね

スポンサーリンク

↓こちらのツイッターアカウントで更新情報ツイートしてます