99.9 SEASON IIのプロレスネタまとめ!第4話!モンスタークッキング!

得んため東西南北wiki風

99.9 SEASON IIのプロレスネタまとめ!第4話!モンスタークッキング!

   


スポンサーリンク



ドラマ「99.9―刑事専門弁護士―SEASON II」でのプロレスネタをまとめています。
今回は第4話分です。
ネタバレにご注意下さい。

99.9プロレスネタ①モンスタークッキング

ドラマの冒頭で、主人公の深山大翔(松本潤)達が居酒屋「いとこんち」で食事中。
店内のテレビに料理番組「モンスタークッキング」が流れている。
99.9プロレス 新日本プロレス モンスタークッキング 中西学 北村克哉
【元プロレスネタ】
「モンスタークッキング」に出演しているのは「新日本プロレス」の中西学選手と北村克哉選手。
ちなみに北村克哉選手のニックネームに「レスリングモンスター」というのがあります。

↓実際にYouTubeで配信されています。

99.9プロレスネタ②ポスター

「いとこんち」店内に新日本プロレスのポスター。
99.9プロレス 新日本プロレス 東京ドーム ポスター
【元プロレスネタ】
前回第3話が2017年秋という設定だったのに対して、第4話は2018年1月の設定でポスターも新日本プロレスの年間最大のイベントである1月4日東京ドーム大会のものになっています。

99.9プロレスネタ③TシャツACE AGE

プ女子のパラリーガル中塚(馬場園梓)がデザインしたというプロレスTシャツを披露。

1枚目。
【元プロレスネタ】
新日本プロレスのエース棚橋弘至選手をイメージした「ACE AGE」Tシャツ。

99.9プロレスネタ④TシャツKOREGAHONMONO

3枚目。
【元プロレスネタ】
次のTシャツはオカダ・カズチカ選手をイメージした「KOREGAHONMONO」Tシャツです。

99.9プロレスネタ⑤Tシャツ「トランキーロ」

99.9プロレス 新日本プロレス 内藤哲也 トランキーロ 焦んなよ Tシャツ
2枚目。
【元プロレスネタ】
最初のTシャツは新日本プロレスと「アミューズ」の夏のコラボ企画「真夏のライオンキッチン」にて販売されていたTシャツです。
「ライオン」は新日本プロレスのロゴマークがライオンである事から付けられているようですね。
Tシャツの方ですが、新日本プロレスの内藤哲也選手をイメージしたものになっています。
書かれている文字は「TRANQUILO」(トランキーロ)。
この99.9プロレスまとめではお馴染みになっている、内藤哲也選手のキメ台詞で「焦んなよ」という意味のメキシコの言葉です。

99.9プロレスネタ⑥事件の被害者

今回の事件の被害者の名前が棚橋。
【元プロレスネタ】
上述のTシャツの所でも名前を出した、新日本プロレスの棚橋弘至選手が元ネタと思われます。

99.9プロレスネタ⑦マッチョドラゴン

凶器になったスパナに書かれている文字、「マッチョドラゴン」。
99.9プロレス 新日本プロレス 藤波辰爾 マッチョドラゴン
【元プロレスネタ】
「マッチョドラゴン」は元新日本プロレスの名選手藤波辰爾選手の入場曲です。
今では珍しいプロレスラー本人、つまりは藤波辰爾選手自身が歌っているテーマ曲。

99.9プロレスネタ⑧プロレス本&フュギュア

被害者の自宅の机にプロレス関係の書籍&フュギュア。
99.9プロレス 新日本プロレス アントニオ猪木 フュギュア 長州力 天龍源一郎 田中ケロ 田中秀和
【元プロレスネタ】
往年の名プロレスラー、長州力選手、天龍源一郎さんの関連本。
ロードウォリアーズも往年の名タッグチーム。
左のフュギュアは新日本プロレスの創始者であるアントニオ猪木さん。
右のフュギュアは元新日本プロレスの名物リングアナウンサーの田中ケロ(秀和)さん。


スポンサーリンク



99.9プロレスネタ⑨「我々は殺し合いじゃない」

回想シーンで被害者が「モンスタークッキング」の中西学選手が手でバツ印を作ったのを見て、同じようにバツ印を作って言っていたセリフ「我々は殺し合いじゃない」
【元プロレスネタ】
2001年の新日本プロレスの東京ドーム大会での故・橋本真也選手vs長州力選手の試合で、当時の新日本プロレス社長の藤波辰爾さんが言ったセリフ。
橋本真也選手、長州力選手両名とも潰し合いのような試合展開だったため、藤波辰爾さんが突如リングに上って手でバツ印を作って強引に試合を止めました。
その後、藤波辰爾さんがファンにマイクで言った一言です。

99.9プロレスネタ⑩特大☆中西ジャーマンポテト

被害者がモンスタークッキングを見て書いていたレシピノートにあった料理名。
【元プロレスネタ】
上記のYouTube動画もこのタイトル。
中西学選手の必殺技の1つである「特大☆中西ジャーマン」が元ネタ。

99.9プロレスネタ⑪「ゼァッ!!」

深山の指示に中塚がした返事。
【元プロレスネタ】
新日本プロレスの永田裕志選手のキメ台詞。
中塚がしたように敬礼ポーズもつけて「ゼァッ!!」

99.9プロレスネタ⑫ぬいぐるみ

増えている新日本プロレスのぬいぐるみ達…。
99.9プロレス 新日本プロレス ぬいぐるみ
【元プロレスネタ】
一番左から、
SANADA マネくま(モデル:SANADA選手)、BUSHI マネくま(モデル:BUSHI選手)、内藤哲也 マネくま3rd model(モデル:内藤哲也選手)、高橋ヒロム マネくま(モデル:高橋ヒロム選手)、EVIL マネくま(モデル:EVIL選手)、となります。
新日本プロレスのオンラインショップ「闘魂ショップ」のグッズランキングのベスト5がこのぬいぐるみ5種類になっています。(2018年2月5日現在)
そして、このぬいぐるみのモデルとなっている5選手は全員同じユニット「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」のメンバーです。

新日本プロレス 闘魂ショップ

99.9プロレスネタ⑬パラダイスロック

裁判で勝利後、法律事務所で事件の真相について話す尾崎舞子(木村文乃)達。
中塚「とんでもない外道ですよね。」「目の前にいたら絶対パラダイスロックかけてるけどな。」
藤野宏樹(マギー)の「明石君にかけていいよ」の一言で、明石達也(片桐仁)にスムーズにパラダイスロックをかける中塚。
99.9プロレス 馬場園梓 片桐仁 パラダイスロック 技
【元プロレスネタ】
新日本プロレスの元プロレスラーで現・解説のミラノ・コレクションATさんのオリジナル技。
現在はSANADA選手が継いでいます。
99.9プロレス 新日本プロレス SANADA パラダイスロック

以上、ドラマ「99.9―SEASON II―」のプロレスネタまとめ第4話分でした。


スポンサーリンク