南雲満友プロレス女子プロフィール マツコ×キュンキュンするプロレス

得んため東西南北wiki風

南雲満友プロレス女子プロフィール マツコ×キュンキュンするプロレス

   


スポンサーリンク



マツコデラックスさん出演の9月27日放送の「マツコの知らない世界」『キュンキュンするプロレスの世界』の案内人で、21年間プロレスを見続けてきた女子大生、南雲満友さんのプロフィールを調べてみました
南雲満友プロレスプロフィールマツコの知らない世界南雲満友

南雲満友プロフィール①基本情報

南雲満友(なぐも まゆう)
血液型はO型です
東京都板橋区が南雲満友さんの出身地です
身長は153cm
南雲満友さんの母校は、高校はイギリスのシャーボーンインターナショナル
現在は慶應義塾大学の大学生
日本語と英語を話すバイリンガルです

慶應義塾大学では1年の時に、「Art&Technology」で活動
新入生のためのものづくりワークショップというのが、この「Art&Technology」
南雲満友さんがこの「Art&Technology」で参加したチームの作品「金魚すいが」、年一回行われているイベント「アート&テクノロジー東北」において2013年に最優秀賞を受賞しています
金魚すい | A&T WorkShop Web @ Keio SFC


スポンサーリンク



南雲満友プロフィール②慶應プロレス研究会

南雲満友さんのプロレスに関する活動としては、慶應義塾大学で「慶應プロレス研究会」に所属しています
「慶應プロレス研究会」は慶應義塾大学の学園祭「三田祭」で実際にプロレスを披露する実践的なプロレス研究会
「慶應プロレス研究会」OBには、2014年の文学賞新人賞を受賞した諸隈元さんがいます

2015年の慶應義塾大学の「三田祭」では、なんと南雲満友さんも学生プロレスデビューを果たしております
リングネームは「アメージング・プリンセス・マユコング」

南雲満友さんがプロレス女子になったのは、プロレスのリングを作る仕事をされてたお父さんの影響があるそうです
南雲満友さんが強く印象に残っているプロレスの試合は、小学生時代に観戦した大仁田厚選手の有刺鉄線電流爆破マッチだそうです

南雲満友さんは、「三田祭」での学生プロレスデビュー時に、東京新聞に取材を受けており、

南雲満友「ヒーローと悪役がいて勝ち負けを超えた義理人情が交錯する物語性が好き」

とプロレスの魅力を語っています

また、

南雲満友「自分が選手になってみて、技のかけ方や受け身の美しさに目が行くようになった」「新しい技を覚えるごとに選手の気持ちがわかるので嬉しい」

と、実際にプロレスを経験した人間ならではのコメントですね

以上、「マツコの知らない世界」『キュンキュンするプロレスの世界』の案内人、南雲満友さんのプロフィールでした




関連記事
ドラマ「99.9刑事専門弁護士」榮倉奈々プロレスネタまとめ
マツコの知らない世界まとめ

参考サイト
南雲 満友(Facebookアカウント)
慶應プロレス研究会(@keio_pro_wres)さん | Twitter