長野里美、湊かなえ原作「往復書簡」に出演

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

長野里美、湊かなえ原作「往復書簡」に出演

   


スポンサーリンク



大河ドラマ「真田丸」で、おこう役を演じる長野里美さんが湊かなえさん原作の「往復書簡」の実写化ドラマに出演します
往復書簡長野里美湊かなえドラマ往復書簡

湊かなえ原作「往復書簡」とは?

湊かなえさんと言えば、映画化された「告白」「白ゆき姫殺人事件」、ドラマ化された「夜行観覧車」「Nのために」、山本周五郎賞を受賞した「ユートピア」があります

「往復書簡」は「手紙」がテーマの3つの短編集になります
「往復書簡」の一遍の『二十年後の宿題』は、吉永小百合さん主演「北のカナリアたち」として既に映画化されています
ただし、”原作”ではなく”原案”でかなり小説とは違います

今回ドラマ化されるのは、「往復書簡」の一遍の『十五年後の補習』です
松下奈緒さん主演になります

長野里美の役どころは?

松下奈緒さん演じる主人公の岡野万里子
万里子に15年前の事件の真相へと導く物語のキーマンが、市原隼人さん演じる永田純一

その純一の母親の永田頼子役が長野里美さんです

長野里美さんは2013年の湊かなえさん原作ドラマ「夜行観覧車」にも出演しています
夏木マリさん演じる自治会婦人部の部長小林さと子の取り巻きの1人、春崎修子という役ですね