99.9榮倉奈々のプロレスネタまとめ!第3話4連発カブロン

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

99.9榮倉奈々のプロレスネタまとめ!第3話4連発カブロン

   


スポンサーリンク



ドラマ「99.9―刑事専門弁護士―」で、榮倉奈々さん演じるのがプ女子(プロレスファンの女性)の弁護士立花彩乃

今回は、遅ればせながら、5月1日放送第3話のプロレスネタをまとめて、元ネタを解説

99.9プロレスネタ①大回転逆落とし

残業無しで帰れる許可をもらったパラリーガルの藤野
双子の娘を回転寿司に連れて行く約束があり、破ると奥さんに大回転逆さ落としをくらうところだったという藤野
【元プロレスネタ】
プロレス技「逆落し」から来てると思われます
2011年~2015年まで新日本プロレスで活躍していた鈴木みのる選手(現在はプロレスリング・ノアが主戦場)の技です
99.9榮倉奈々鈴木みのる逆落しプロレス逆落し
↑こんな感じで相手を絞めたまま投げる技です

ただ、この「逆落し」は「さかおとし」と読みます
藤野は「さかさおとし」と言っていたんですよね…
関係ないんでしょうか?
一応カウント

99.9プロレスネタ②アブレ・エル・オホ

今回の事件の主任弁護士になった榮倉奈々さん演じる立花彩乃
松本潤さん演じる深山のスタンドプレーにイラッとして、このポーズ
99.9−刑事専門弁護士− 第3話 榮倉奈々カブロンプロレス榮倉奈々「カブロン」
【元プロレスネタ】
左手で目を見開くポーズは新日本プロレスの内藤哲也選手の決めポーズです
メキシコの言葉で「アブレ・エル・オホ」という意味のポーズ
内藤哲也選手がメキシコ遠征に行った時から使うようになったもの
メキシコのプロレスファンが、日本人レスラーに対して「目が小さい」→「ちゃんと目開いてんのか?」
と、バカにする意味合いで使っていたそうです
内藤哲也選手はそれに対して、「ちゃんと開いてるぜ!」と同じポーズでやり返したのをきっかけだそうです
今では決めポーズとして定着させています

99.9プロレスネタ③榮倉奈々「カブロン」

上のポーズをとりながら彩乃が言ったセリフ「カブロン」
【元プロレスネタ】
「カブロン」も内藤哲也選手が元ネタで、決めセリフの1つです
メキシコの言葉で「馬鹿野郎」と言った意味です
第5話にも出ています
99.9榮倉奈々のプロレスネタまとめ!14連発オカダ登場

99.9プロレスネタ④2度目のアブレ・エル・オホ

余命少ない母に会う為、罪を認めての保釈を希望する依頼人の果歩
主任弁護士として、果歩の人生を考えて無実を証明する決断をする彩乃
深山に協力を求めるが、「わざわざそんな事言いに来るぐらいなら、とっとと証拠を探しに行けば」と言われてしまう
99.9−刑事専門弁護士− 第3話 榮倉奈々プロレス榮倉奈々
再度の内藤「アブレ・エル・オホ」ポーズ

以上、ドラマ「99.9―刑事専門弁護士―」の榮倉奈々演じるプ女子立花彩乃のプロレスネタまとめ第3話分でした