マツコデラックス×鍋の素 安井レイコ社長プロフィール

得んため東西南北wiki風

マツコデラックス×鍋の素 安井レイコ社長プロフィール

   


スポンサーリンク



安井レイコ鍋の素マツコデラックスマツコの知らない世界子供名前料理研究家
マツコデラックスさんの「マツコの知らない世界」1月26日放送分『鍋の素の世界』案内人の安井レイコさんについて調べました

マツコデラックス「マツコの知らない世界」鍋の素案内人料理研究家安井レイコプロフィール

安井レイコ(この名前が本名のようです)
昭和1963年10月5日生まれなので、安井レイコさんは現在52歳ですね 
安井レイコさんの出身は東京 
血液型はB型です
安井レイコさんの肩書きは料理研究家
調理師・生活習慣病予防指導士の顔も持ちます
メールマガジンは、人気投票で4年連続部門賞受賞しています
24歳・21歳・18歳の3人の子供(全員息子)
子供さんのアトピーがきっかけで安井レイコさんは健康料理を始めて同時に料理研究家として活動するようになりました
誰でも作れてヘルシーかつエコな料理が支持されています
安井レイコさんのブログには料理以外にも子供の事も多く書かれていますね(なぜか3番めの子供だけ「たかぼう」という名前が明かされている)
現在アルモニイサービスという名前の会社で安井レイコさんは社長を務めています
チーム・マイナス6%のサイトのコラムで環境大臣から感謝状をもらっています
子供の為に始めた料理
今では社長になる程のカリスマぶり
すごいですね
2013年安井レイコさん50歳 「日本鍋文化研究所」を設立
これがマツコデラックスさんの番組「マツコの知らない世界」鍋の素のテーマで出演するきっかけになったようですね
ローカロリーで野菜がたっぷり食べられて、作り方が簡単で家族団らんになる
こういった鍋の魅力を伝える目的だそうです


スポンサーリンク



きっかけはエッセイスト 演劇も 安井レイコの意外なプロフィール

法政大学文学部が安井レイコさんの母校
安井レイコさんは大学在学中に休学をして劇団養成所で演技の勉強をしていますね
加藤健一事務所にて演技を学ぶ劇団翔を設立(愛知県立大学のサークルは別物)
テレビなどに安井レイコさんが出演するようになったのは、料理研究家としてではなくエッセイがきっかけです
1992年安井レイコさん29歳 読売新聞「地球にやさしい作文コンテスト」優秀賞受賞
1993年安井レイコさん30歳「よみうり女性エッセイスト大賞」奨励賞受賞
1996年安井レイコさん33歳 JA全農「私の食卓考」エッセイ最優秀賞受賞 
他にも多数の賞の受賞で安井レイコさんはカリスマ主婦エッセイストとしてマスメディアに出るようになりました