マツコデラックス×文房具ポーチ入りページ数あるノート

得んため東西南北wiki風

マツコデラックス×文房具ポーチ入りページ数あるノート

   


スポンサーリンク



マツコデラックスの「マツコの知らない世界」最新文房具ノート編

マツコデラックスさんの「マツコの知らない世界」で便利な文房具を案内人、東急ハンズの管未里さんが紹介しました

ハンドバッグにも入る!OLさんにオススメ「ロイヒトトゥルムポケット」1944円(税込み)

マツコデラックス文房具マツコの知らない世界ノート©マツコの知らない世界
管未里「普段使っているようなバッグ、ちっちゃいOLさんが使うようなバッグにも入る」

マツコデラックス「確かにこれだとポーチとかに入るね」

マツコデラックス「あといいのは」
「(カバーが)かたいじゃない」
管未里「そうなんです!」
マツコデラックス「ノートをねー、バッグに入れておくとね」
「なんかもう グチャグチャになるんだよね」
管未里「後は中にナンバーが振ってあるんですよね」

管未里「ページ数が振ってあるんです」

全ページの右下にページ番号がついています
管未里「1番最初に目次がついてます」
マツコデラックス「大事な事とか探さなくても」
「ここに何々何ページって書いとけばいいわけだ」
「これってなかったね」「確かに便利だね」
管未里「表紙、撥水加工されてるので水があたっても大丈夫なんですよね」
「私はこれお風呂に持ち込んで中で書いてる」
マツコデラックス「他の人はマネしにいでくださいね」

マツコデラックス「中のページは撥水加工されてませんので」


スポンサーリンク



マツコデラックス「この人はこれがないと生きていけないからお風呂まで持ってくんでね」
ここで管未里さんのノート登場
マツコデラックスさんが中をチェック
マツコデラックス「病んでるの?」
管未里「そんな病んでないと思います」
読み上げるマツコデラックスさん
マツコデラックス「『自由もあって楽しいけど、将来を考えると不安になる』」

マツコデラックス「病んでません?」

普通だと思うんですが…
管未里「それは不安を感じてますね」

マツコデラックス「『どこがと聞かれてもうまく言えないけど、ドアやイスは自分をよく見せたい男の道具ではないし、本当の優しさはドアもイスもない砂漠のど真ん中だって伝わるのだと私は思う』」

マツコデラックス「病んでますよね、これ」
これはアウトw


スポンサーリンク