マツコデラックス×秋葉原ランチ1番古いカレー屋ベンガル編

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

マツコデラックス×秋葉原ランチ1番古いカレー屋ベンガル編

   


スポンサーリンク



マツコデラックスさんの「マツコの知らない世界」『秋葉原ランチの世界』で紹介された「秋葉原カレー四編のヴェーダ」ベンガル編です
マツコデラックスベンガル秋葉原ランチカレー屋マツコの知らない世界©マツコの知らない世界

「電気街より徒歩0分」「スパイスが導く異国、心の旅路」「ベンガル」in『秋葉原ランチの世界』

マツコデラックス「もうホンチャンじゃないのよ」
浅野「異国感ありますよね」
「電気街のど真ん中にあって」「1番往来の激しい所にあります」
マツコデラックス「いつからあるお店なの?」
浅野「30年近く」
昭和39年で、秋葉原で1番古いカレー屋になります
マツコデラックス「秋葉原大ブームが来る前から店構えてらっしゃるのね」
浅野「開店当初から人気のあるメニューってことで」
「チキンカレーがありまして」
マツコデラックス「やっぱそうよね」

マツコデラックスのインドカレーあるある

ベンガルの店員さんがカレーを出してくれる
ここで浅野さんが店員さんに…
浅野「ちょっと聞きたい事がありまして」
「インドの方なんですか?」
マツコデラックス秋葉原ランチベンガルマツコの知らない世界スリランカ©マツコの知らない世界
ベンガル店員「スリランカです」
浅野「スリランカ…」
マツコデラックス「これはね」
「インドカレーあるあるなのよ」
「意外とね、意外とね」

マツコデラックス「スリランカとかバングラディシュの方多いのよ」

マニア気質で、店のストーリーを勝手に妄想すると語っていた浅野さん
マツコデラックス「これでまたさっきの妄想が1つできなくなるのよ」
浅野「あっ」
マツコデラックス「聞いちゃったじゃない今」
「やっちゃったこの人」
浅野「聞かなきゃ…」
マツコデラックス「だから言ったのよ」


スポンサーリンク



マツコデラックス秋葉原ランチベンガルチキンカレーマツコの知らない世界©マツコの知らない世界

ベンガルの秋葉原ランチカレー「チキンカレー」880円(税込)

マツコデラックス「珍しいね」「インドカレーで1つに盛ってあるって」
マツコデラックスさんチキンカレーを実食
マツコデラックス「あっ」
「やっぱり、すっごく古くからあるお店だから」
「今の超インド料理よりも、ちょっと日本よりだね」
浅野「そうなんです」「そこが『ベンガル』っぽいというかですね」
マツコデラックス「奥さんがちょっと料理好きでスパイスとか使っちゃう家」
「そういう感じ」
浅野「すごい凝ってるんだけど入って行きやすい」
マツコデラックス「ちゃんと家で出されても違和感のない感じ」
「これおいしいね!」
アチャール(玉ねぎの酢&唐辛子漬け)を取るマツコデラックスさん
マツコデラックス「これ好きなんだよね」

マツコデラックス「レベル高いね秋葉原」

以上、「マツコの知らない世界」『秋葉原ランチの世界』老舗カレー屋ベンガル編でした