マツコデラックス月曜から夜ふかし変わったツアー田中ツアー

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

マツコデラックス月曜から夜ふかし変わったツアー田中ツアー

      2015/10/29

月曜から夜ふかし」『変わったツアー
田中ツアー』編名言・迷言まとめ

スポンサーリンク


マツコデラックス&関ジャニ∞村上「月曜から夜ふかし」名言・迷言まとめ『変わったツアー』編バス廃業&ぬいぐるみ

「変わったツアー」として紹介されたのは、
『バスの廃業ツアー』
応募競争率2倍という人気のツアー
料金は4580円です
ツアーの内容は、
行き先表示の撮影・ナンバープレート等の取り外し作業の見学・取り外したあれこれの特売会などだそうです
マニアに人気なのでしょうね
『ぬいぐるみ専門の旅行ツアー』
ウナギトラベルという会社の企画するツアー
これ、他のテレビ番組でもやってましたね
思い入れのあるぬいぐるみを持ち主の代わりに旅行に連れて行って、旅行先で撮影
Twitterでアップして、持ち主はリアルタイムで確認出来るんだそうです
日帰りツアーで2000円から、3泊5日のハワイツアーの14800円まで
一回のツアーに定員があり、宿泊ツアーは即完売だとか!
簡単なようで結構大変そうですよね
ぬいぐるみが汚れたり壊れたりしないようにすごく気使うでしょうしね

スポンサーリンク



マツコデラックス&関ジャニ∞村上「月曜から夜ふかし」名言・迷言まとめ『変わったツアー』編『田中ツアー』

「月曜から夜ふかし」スタッフが同行した1つが

『田中さんしか参加できない田中ツアー』

マツコデラックス「ちょっと面白いねコレ」
京都の観光会社が行っているツアー
参加条件はもちろん苗字が「田中」であるという事
ツアー主催者もやっぱり「田中」さん
企画した理由を聞くと
月曜から夜ふかし 田中ツアー マツコデラックス
Copyrightc 月曜から夜ふかし, 2015 All Rights Reserved.

「佐藤」や「鈴木」に負けたくない

からだとか
人口の多い名前ならではのプライドですかね

ナレーション【集まったのは7人の田中】
【京都の街を散策しながら親睦を深める】
【参加者に1つだけミッションが課せられる】
他の参加者とコミュニケーションをとって1人だけ紛れている偽物の「田中」を探すというもの
月曜から夜ふかし 田中ツアー マツコデラックス3
Copyrightc 月曜から夜ふかし, 2015 All Rights Reserved.

ナレーション【ニセ田中をあぶり出す田中ミステリーツアーなのだ】

ということで、7人の田中にアダ名をつける「月曜から夜ふかし」

「小学生の時に『角栄』って呼ばれていた」というアラフォーっぽいヒゲの男性は『角栄田中』
「結婚して田中になりました」主婦『主婦田中』
「ゆうこりんって呼ばれてます、ごめんなさい」メガネの女性『田中ゆうこりん』
他にはメガネの男性『IT系田中』女性『田中のルーツを探る田中』『調子に乗った田中』ポッチャリ女性『田中になりたくなかった田中』
マツコデラックスさん・関ジャニ∞村上さんは『調子に乗った田中』が偽物だと予想しました
月曜から夜ふかし 田中ツアー マツコデラックス2
Copyrightc 月曜から夜ふかし, 2015 All Rights Reserved.
ツアー開始
「田中」あるあるを披露する参加者達
田中のルーツを探る田中「田中と呼ばれただけでは立たないようにしている」
同じ苗字のいる人が多いと大変ですね
自分じゃない場合がある

角栄田中「田中呼ぶのに田中だけでたたすつもり!?」

調子に乗った田中「センター試験で40人位の部屋、全部『田中』だった」

「落し物で『田中さん』って言ったら、みんな『えっ』って」
これ聞くと無さそうなエピソードで筆者も怪しいと思いました
ナレーション【「田中里ノ前交差点」を渡り向かった先は…】

【田中発祥の地と言われる「田中神社」】

ナレーション【田中達は身を清め、田中に手を合わせる】
そして「田中親睦会」で食事をしながら各々「田中」あるあるを繰り出したり、「田中」川柳大会を開催

角栄田中「田中けん田中かくえい田中れな」

「田中」の間では非常に絶賛されてました
「田中」じゃないとあんまりわかんないですねw
親睦会の最後にニセ田中の発表
ニセ田中は『田中ゆうこりん』でした
本当の苗字は『松井』
『佐藤』や『鈴木』かと思ったw
今回のツアーは正解者ゼロでした

筆者は「田中」ではないんですが、友人の中に同じ苗字のやつがいます
親戚でもなんでもないんですけどね
友達の中では筆者とその同姓の友達だけ下の名前で呼ぶんです
しかし、他の友達はたまに私達の名前を間違うんですよ、たまに
あれはなんなんでしょうか?

今回の「田中ツアー」を見て思ったのはそれぐらいですね
後は面白いけどやっぱり共感は出来ないですね
共感できる人多いんでしょうけど

スポンサーリンク



↓こちらのツイッターアカウントで更新情報ツイートしてます