クレア・フアンチ関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

クレア・フアンチ関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王

   


スポンサーリンク



クレア・フアンチclairehuangci関ジャニ∞theモーツアルト音楽王

関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王に登場のクレア・フアンチのプロフィールは?

関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王に出場するクレア・フアンチさんのプロフィールをまとめてみました
クレア・フアンチさんは1990年生まれ
アメリカ、フィラデルフィア出身
1999年(9歳)には国際活動を始め、ピアノコンクール(シンシナティ)グランプリ
2000年クレア・フアンチさん10歳の時に、なんと当時のアメリカ合衆国大統領ビル・クリントンの前で演奏
2006年クレア・フアンチさん16歳、コジオスコ財団ショパンピアノコンクールで1位
2006年第6回浜松国際ピアノコンクール奨励賞
2007年クレア・フアンチさん17歳、ハノーバー音楽大学で現在も学んでいます
2009年クレア・フアンチさん19歳、ドイツ・ダルムシュタットのショパン国際コンクール優勝
2010年クレア・フアンチさん20歳、アメリカ・マイアミのショパン国際コンクール優勝と特別賞
2011年ミュンヘン国際音楽コンクールで2位(参加者最年少クレア・フアンチさん21歳)
2013年クレア・フアンチさん23歳でアメリカ・ピアニスト協会賞トップ5に名を連ねました
ヴェルビエ音楽祭、グスタード・メニューインフェスティバル、ビュルツブルグ・モーツァルトフェスト、シュベツィンゲン・フェスティバルなどの音楽祭に招待されている
まさに音楽王に相応しい実力
というか、関ジャニ∞のバラエティに出るにはもったいなすぎる人物ですね


スポンサーリンク



クレア・フアンチさんの演奏が聴ける音源は

ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール2013 – 予選 1 (クレア・フアンチ)
ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール2013 – 予選 2 (クレア・フアンチ)
ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール2013 – セミファイナル(クレア・フアンチ)
D. スカルラッティ:ソナタ集(クレア・フアンチ)
チャイコフスキー:バレエ音楽「眠りの森の美女」/プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」からの10の小品(クレア・フアンチ)
第6回浜松国際ピアノコンクール2006
などがあります
クレア・フアンチさんにとって最も特別なのはショパン作品だそうです
関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王、クレア・フアンチさんもしショパン作品を演奏するとしたら特に見逃せないといえますね


スポンサーリンク