映画「HERO」角野卓造の娘役やっぱり!?

キャストプロフィール主題歌得んため東西南北

*

映画「HERO」角野卓造の娘役やっぱり!?

      2015/08/14

18日にキムタク主演映画「HERO」舞台挨拶

SMAP木村拓也さん主演の映画「HERO」の初日舞台あいさつがありました
「登壇した11人の中で一番役と遠い人は?」という質問に多く名前があげられたのが、松重豊さん
普段の性格とは違うキャラクターを見事に演じきっているとのこと
松重さんは「光栄です。役者冥利につきます」とコメント
筆者は松重さん好きな俳優の1人なので、役者仲間からのいい評価というのはこちらも嬉しいですね
角野卓造さんは自分自身をあげて「次席(検事)はやっぱり児玉清さんだと思うので…俺とは違うなって落差を感じます」と語りました
児玉清さんの存在感って強いですよね
角野卓造さんももちろん存在感ありますし、今の役もはまってますけどね
児玉清さんの次席(検事)って、キムタク演じる久生に対して、「好きにやれ」って感じでかっこよかったですよ
角野卓造さんの次席(検事)は、児玉清さんとは別の良さがありますね
ブツクサぼやきながらも、最後は責任とってくれるというのが
角野卓造さんと言えば、演じる牛丸次席の娘役が気になりますが

スポンサーリンク


角野卓造さんと言えば、娘役はやっぱり”あの人”!?

牛丸次席の娘は、田村検事(杉本哲太さん)が出世の為に交際していた馬場検事(吉田羊さん)を振ってまで結婚した相手
テレビ版では、かなりの頻度で名前が出ており、そのルックスは牛丸次席(角野卓造さん)にそっくりと度々いじられていました
美人の馬場検事(吉田羊さん)を振って結婚した相手が牛丸次席(角野卓造さん)にそっくりってまえふり凄いですね
舞台挨拶では、名前こそ誰も明かしませんでしたが
この話題になると会場から笑いが起き、軽部真一アナウンサーが「衝撃でしたね、やっぱりあの人だったんだって!」と発言
やはり、あの方のようですw
最近のあの方は「花子とアン」「Dr.倫太郎」での演技が凄くて高評価ですよね
ただの話題作りにとどまらない、演技の方も期待大ですね!
これで更に名前が売れるでしょうから今後もっと楽しみですね

スポンサーリンク

↓こちらのツイッターアカウントで更新情報ツイートしてます