「ベイブ」牧羊豚の物語 主人公はルフィ!?

得んため東西南北wiki風

「ベイブ」牧羊豚の物語 主人公はルフィ!?

      2015/08/14

アカデミー視覚効果賞を受賞「ベイブ」

1995年の映画で、CGやアニマトロニクスなどの特殊効果を使ったことで話題になった
飼い主である牧場主など人間の登場人物はかなり少なく、ほとんどの登場人物?が動物という作品
動物達が特殊技術のおかげで違和感無くしゃべりまくってます
アカデミー賞の作品賞など、7部門にエントリーされアカデミー視覚効果賞を獲得しました
ざっくり言ってしまうと、牧場にもらわれてきた特にとりえのない子豚ベイブが牧羊犬ならぬ牧羊豚としてコンテストに参加するというストーリー
愛くるしい動物達がしゃべる姿が、動物好きにはたまらない映画です
続編の「ベイブ/都会へ行く」も後に、公開されました
続編はドタバタコメディ要素が強すぎて個人的な評価は前作を下回りますね
ベイブは変わらず可愛いですけど
ところで、日本語吹き替え版でベイブ役を演じるのが…

スポンサーリンク




吹き替え版でベイブを演じるのは「ワンピース」ルフィ役の田中真弓

「ベイブ」日本語吹き替え版で主人公ベイブを演じる声優は田中真弓さんです
田中真弓さんと言えば、「ワンピース」ルフィ・「ドラゴンボール」クリリン・「天空の城ラピュタ」のパズーでおなじみですね
ちなみに、日本テレビで放送されたバージョンでは声優陣がDVD版とは全く違い、ベイブの飼い主の牧場主夫人エズメ・ホゲット役には「ドラゴンボール」孫悟空役の野沢雅子さん
ベイブ役を田中真弓さんのままにしてたら、面白い事になってましたね
ベイブ役は田中真弓さんが今まで演じてきた吹き替えの中でもベストでは?と言える程素晴らしい演技なので是非見ていただきたいです

スポンサーリンク


↓こちらのツイッターアカウントで更新情報ツイートしてます